世界一周準備でこなした7の手続きと夫婦2人の全持ち物リスト

世界一周のはじめかた

 

世界一周に旅立ちました♪旅行記を書く前に、ボク達が世界一周するために準備した事全てをまとめようと思います。

 

sponsored link

 

◆まずは世界一周のルート決め情報収集

 

スクリーンショット 2015-01-13 22.40.28 

 

最初に2人が行きたいところを決め、移動手段の情報収集。ある程度世界一周のルート作成をしました。

詳しいことは以前の記事で書いています。

 

世界一周のルート・期間・予算はどうするの?という質問に本気で答えます。

 

ボクたちの期間は約一年。ルートは西回りで予算は2人で350〜400万円です。

 

◆公的手続きや重要事項

 

IMGP6486

 

1、パスポートの更新&増補

 

1年間、世界にいくとなるとスタンプやビザ取得ですぐに余白がなくなるので増補を。10年パスポートの場合は40ページ増やせて90ページとなります。増補には2500円かかりました。(パスポート更新&名義変更&増補の記事

 

IMGP6480

 

パスポートの保管には、ボクはもともとあった定番の腹巻きベルト。妻はベストタイプを選びました。肌身離さない貴重品はこの中に。

 

2、クレジットカードの作成

 

 

クレジットカードは夫婦で5枚。空港ラウンジが自由に使えるプライオリティパスがお得に入手できる楽天プレミアムカードを2枚。こちらはショッピングとラウンジ目的。3ヶ月までは海外旅行保険も付帯してますが、リボ払いに注意が必要。

 

現地の通貨をおろすのは海外手数料108円でキャシングできる旅人最強のアレコレカードを使います(おそらく九州人限定)。予備に燃えから持ってたものをもう1枚。VISAとMasterをバランスよく持っていきます。

 

退職するとクレジットカードの作成は厳しいので、早い段階で行いました。

 

3、航空券の予約

 

スクリーンショット 2014-11-28 16.57.38

 

タイ行きの航空券を出発1ヶ月半前にskyscannerという日本語対応サイトで予約しました。一人当たり22782円。航空券を取る時期は約8週間前に取るのがお得とのデータもあるようです。

 

参考サイト

メール 航空券予約のベストなタイミングは? スカイスキャナーが調査結果を発表!

 

 

4、海外旅行保険に加入

 

スクリーンショット 2015-01-15 0.59.38

 

海外旅行保険の加入は航空券を取った後から可能となります。プランによって金額や保証内容が変わるので、まずは事前に資料請求をじっくり検討した方がいいかも。

 

ボクたちは損保ジャパン日本興亜の家族型F21プランを1年半にしました。一人20×2の計40万円。もし旅行期間が短くなっても差額分は、日割りで帰ってきます。

 

お問い合わせ→契約書が届き返送→料金を振り込む→保険証の発券までに3週間かかりました。結構ギリギリに届きあせった。

 

5、国際免許証の取得

 

地元の免許更新センターで取得しました。取得すると84の国と地域で運転ができます。有効期限は1年間なので、できるだけ出発ギリギリに。10分程度で終わり簡単でした♪手数料は2400円でした。

 

国際免許の取得と走ってみたい世界のドライブコースを妄想

 

6、海外転出届(住民票を抜く)

 

住民税は1月1日に住民票のある市町村に支払わなければなりません。ボクたちは12月31日に住民票を抜いたので、翌年分は払う必要がなくなりました。また、国民健康保険の支払い義務はなくなり、年金は任意加入となります。旅の出発時期はこのことを考慮して決めました。

 

▼詳しくはこちら

【海外転出届】世界一周で住民票を抜いて行くメリットとお金の話

 

実は住民票がないので、印鑑証明がとれず車の名義変更ができないというミスもしました。。。あと病気が怖かった。

 

7、携帯電話は解約していく

 

携帯電話は解約していく事にしました。wifi環境でもともと持っていたiPhoneを使用するのと、先輩から譲ってもらったテザリング可能なxperiaをSIMフリーにして使うことを検討中。

 

親や友人との連絡手段は、Skypeで。保険会社など日本の固定電話にかける時のために、Skypeクレジットの手続きも行いました。簡単です。

 

その他

 

予防接収は最初の国タイで受ける予定。日本で受けるよりも断然安いようです。ルートと病気の流行国を照らし合わせ考えた時に、ボクたちは黄熱病、A型肝炎、狂犬病、破傷風、日本脳炎を受けたいと思っています。

 

海外旅行・世界一周の予防接種まとめ。海外で安く打つ方法や料金の比較

 

また手続きに関しては上手くいかなかった事もあって、結婚後パスポートの名義変更が遅れ、インドのビザを日本で取るのを断念しました。タイで取りたいと思います。

 

 

◆夫婦2人の全持ち物リスト

 

ボクたちが持っていく持ち物リストはこちら。

 

貴重品類

 

 

・パスポートとコピー

・海外旅行保険証とコピー

・財布

古い財布をダミーにする

・証明写真

パスポートのあまり、必要な時はタイで撮影する予定。

・国際運転免許証

・クレジットカード×5

 

 

 

 

バックパックとサブバック

 

IMGP5974 

 

・オスプレーソージョン60ℓ(ボク)

・オスプレーソージョン80ℓ(妻)

背負えて転がせるバックパック。収納量が多くてパッキングがしやすかったです。

 

コロコロ転がせるバックパック【オスプレーソージョン】比較。容量はどっちを選ぶ?

 

・KATAのスリングバック(ボク)

電子機器やカメラが多いので。カメラバックなのでアウトドア向きではないと感じるこの頃。

旅のサブバックは「KATA」カメラをすぐに取り出せるスリング式。

 

 

・コロンビアのサブバック(妻)

可愛さ重視で選びました。電化製品はiPhoneだけなので普通の作りでオッケーかと思い。

旅のサブバック妻は可愛いコロンビアのバック

 

・南京錠

TSAロックと100金で購入3〜4個ずつ

 

・自転車用ロック

ベッドの柱とバックパックをくくりつけるため。100均一

 

 

カメラ・電子機器

 

これらは2人で共用する。とはいっても全てボクが持つ。

 

IMG_2630

 

・PC(MacBookAir11インチ)

Mac Book Airを8ヶ月使った感想と最初に買った4つのもの

 

・カードリーダー

MacBook AirはSDやマイクロSDカード差し込み口がないため。

 

・ポータブルHDD TB×2本(トランセンド)

動画編集をするので大容量を。データを失くすリスクを減らすため、メインとサブバックに1個ずつ。餞別ありがとう♪

IMGP6487

 

・一眼レフ(PENTAXk−30)

防塵、防滴のタフなカメラです。乾電池対応。

世界一周のカメラを「PENTAX」に決めた4つの理由と半年使った感想

 

・ズームレンズ

防塵・防滴仕様のPentax  18-135WR。ハードな環境ではこっち。

 

・単焦点レンズ

F1.8・31mmの明るいレンズ。最近買ったんですが、単焦点の描写力に驚きました。

 

・レンズフィルター

 

・カメラお手入れ道具

 

軽くて手入れが楽チンなHAKUBAレンズペンとブロアーのみ持っていきます。

 

IMG_2687

 

HAKUBAレンズペンミニ2なら一眼レフ〜GoProまで掃除できるぞ!

一眼レフのお手入れ方法。半年使ったカメラをクリーニングしてみた。

 

・全世界対応プラグ

・タコアシコンセントタコアシコンセント

・延長コード

・カメラの充電器

・一眼レフの乾電池フォルダ

・SDカード

2枚用意。16GBと8GB。こまめにPCにデータを移していく。

 

・エネループ

カメラの予備電池として使う。単三と単四それぞれ4本と充電器付き。リチウムイオン電池(カメラの)よりこっちの方がハイパワーだったりする。

 

・モバイルバッテリー(CHEROO power Plus3)

大容量なのに軽いです。旅行に最強のモバイルバッテリーCherro PowerPlus3をやっと入手!

 

IMGP6489

 

・GoPro2台

・GoProアクセサリー

コレを語ると1記事では収まらないので、ハブきます。

GoProを旅の防水カメラにおすすめする5つの理由と弱点

 

衣類

 

もともと持っていたもの中心に。洋服はかさばるので足りなければ現地で買い足します。履物もボクは靴を買ってないし、妻はサンダルは持っていかないです。いいのがあればいいな。

 

IMGP6490

 

ボクはTシャツ3枚、短パン1枚、ロンT1枚、水着1着、手袋、帽子、ダウンジャケット1着、ゴアテックスジャケット1着、ヒートテック上下下着3着、靴下3着を用意しました。

 

IMGP6477

 

妻は、Tシャツ3着、短パン1着、半袖シャツ1着、ロンT1着、薄手の長袖1着、ラッシュガード1着、長ズボン1着、ロングスカート1着、ワンピース1着、ポンチョ1枚、ダウンジャケット1着、ゴアテックスジャケット1着、靴下3着、下着セットを用意。

 

▼服装関係の記事はこちら

 

海外旅行の防寒対策・ダウンジャケット編

世界一周の防寒対策はゴアテックスジャケット

街歩きにもおすすめの水着「Hurley Phantomシリーズ」サーフパンツ

 

・靴

 

IMGP5103

 

妻がKEENの軽いトレッキングシューズ。ボクは現地調達。

【世界一周の女子靴】旅人っぽさが少なく可愛い?妻はKEENを選んだよ。

 

・サンダル

暑い地域から行くので。ボクはKEENのアウトドアサンダル、妻は現地調達。

【世界一周の女子靴】旅人っぽさが少なく可愛い?妻はKEENを選んだよ。

 

 

生活用品

 


IMGP6478 

 

・洗濯ひも(100均)

・洗濯バサミ数個

・S字フック

・折りたたみハンガー(100均)

・粉末洗剤inボトル

・スクラバウォッシュバック 

折り畳める超コンパクトな洗濯バケツ。シンクがなくても洗濯できる♪

 

http://youtu.be/WrwU_Kv3VKA

 

[動画あり]折りたたみ洗濯バケツ、スクラバウォッシュバックの使い方。

 

・歯磨き粉

・歯ブラシ

・カミソリ

 ・シャンプー・リンス(それぞれ)

・石けん

・マイナスイオンドライヤー 

・速乾タオル

ボクはモンベル小さなもの、妻はバスタオルサイズのリーフツアラーを。 

 

IMGP6128 

 

旅行で使える速乾タオルの男女別おすすめ2つ【アウトドア好き必見】

 

IMGP6479

 

・押すだけペープ(120日分)

一押しで部屋から蚊がいなくなるすぐれもの

 

・コクーントラベルシーツ

不衛生な宿での虫対策や、防寒対策に。肌触りが気持ちいい。

コクーントラベルシーツのシルクとコットンを比較!【海外旅行の虫対策】

 

 

・圧縮袋(6枚ずつ)

・ZIPロック(15枚)

小物をまとめる他圧縮効果もある。

 

・クリアファイル

海外旅行保険やパスポートのコピー等重要書類を入れる。

 

 

・小分けポーチ

・メモ帳

・ボールペン

・ハサミ

・折り紙

 ・食料

IMGP6452

 

 

持参薬

 

IMGP5919

 

・高山病予防薬

・解熱剤

・整腸剤

・総合風邪薬

・酔い止め薬

・ビタミン剤

・うがい薬

・虫さされ軟膏

 ・体温計

 

そのほか、家にあった薬をすこし持ちました。

世界一周の持参薬と医師からのアドバイス【安全な旅行のために】

 

 

妻の美容道具&日焼け止め

 

IMGP6474

 

ハンパじゃない数なのでこちらの記事を御覧下さい。

 

【妻の本気】海外旅行におすすめの美容・日焼け止めグッズ15個

 

旅に持っていく本

 

IMGP6446

 

・地球の歩き方

最初にいく東南アジアのみ古いけど。PDFファイルだれか下さい 笑

 

・スペイン語指差し会話手帳

スペイン・中南米はズペイン語圏。定番だけあっていいですね♪

 

・英語なんてコレだけ聞けて(省略)〜ロバートハリス

文法というよりは、日常会話や聞く事に特化しているところがいい。

 

・動画編集の本(FCPX)

 

 

 

◆では出発してきます

 

これが世界一周準備編最後の記事となりました。リアルタイムではタイのウィークエンドマーケットに行ったところ。

 

IMGP6639

 

 

 

で、おもったんですが、

 

日本で買うものは高機能なものだけでよさそう

 

まだ断言はできないけど、海外でも大概のものは売ってますからね。しかも超安い(アジア)。電化製品、高機能な衣類(折りたたみダウンとか)は日本で買った方が良さそうな感じ♪

 

海外で買う楽しみもありますし♪

 

ボクたちは若干良いもの買い過ぎた感があるので、参考程度にしてもらえれば嬉しいです♪

 

ということで、次の記事からは世界一周偏となります。

 

 



 

世界一周のはじめかた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です