バックパックのパッキングしてみたよ!コツと重さ【世界一周直前】

IMG_2619

 

世界一周出発まで4日となってしまいました!出発直前にバタバタしないため、バックパックに荷物を詰めてみました♪妻が実家に帰っているので今日はボクの荷物だけ(ケンカしたわけじゃないよ 笑)♪

 

パッキングのコツをググったところ

 

・重いものは底・背中側に詰めると

・荷物は最低限、現地で調達できないものを持つ

・荷物を小分けする

 

とあったので、これを意識してやってみました。

 

sponsored link

 

◆パッキング前に荷物を小分けにしよう

 

ボクはコロコロタイプのバックパックを持っていきます。

コロコロ転がせるバックパック【オスプレーソージョン】比較。容量はどっちを選ぶ?

 

パッキングする時に、昨日書いた記事世界一周旅行に使える100均で揃えた持ち物25個が大活躍しました。

 

衣類は圧縮袋とコンパクトにたためるタイプ

 

衣類は圧縮袋で小さく凝縮。冬物と夏物を分けて圧縮しました。防寒対策のゴアテックスやダウンジャケットはコンパクトにたためるタイプ。

 

IMGP6447

 

洗濯・洗面用品にはメッシュの袋

 

案外かさばる洗面用品。

 

IMGP6449

 

100均で入手したメッシュポーチに入れました♪水回りのアイテムの湿気を逃がせるのがいいですね♪

 

IMGP6450

 

小物はジップロックで整理

 

持参薬や筆記用などの小物にはジップロック(100均)を使いました。整理できるだけでなく圧縮効果もあるんですね♪やってみて気づきました。

 

IMGP6451

 

さらにクリアーファイルで包むことで、四角くバックパックに詰めやすい形にしましたよ♪

 

IMGP6453

 

日本食はとりあえずポカリの粉末、お茶漬け、日本カレー、ご飯ものを持って行く事にしました。けっこう場所をとるというね。。

 

IMGP6452

 

重要書類は曲がらないファイルで

 

海外旅行保険の証明書や写真、航空券のコピーなどの重要書類や薬の効能表は、紙が曲がらないクリアーファイルで収納。これも100均です。

 

IMGP6458

 

◆パッキングのコツと方法

 

荷物を小分けしたことで、すごくコンパクトになりました♪

 

IMGP6459

 

まずは重いものを底に詰めていきます、ボクの場合は三脚から。

 

IMGP6460

 

オスプレーはバックの裏側や側面にも沢山ポケットがあるので便利です。ここに圧縮袋は予備を4枚入れておきます♪

 

IMGP6463

 

上部のポケットには、よく使うものを。

 

IMGP6464

 

全部詰めるとこんな感じになりました♪荷物を四角に小分けした事で、ムダな隙間もなくできた!

 

IMGP6461

 

よし!結構余裕がある♪

 

IMG_2620

 

重さ11.7キロ♪

 

バック自体の重量が3キロちょっとあるので、荷物自体は約8キロぐらい。なかなかいい感じ♪ ですね♪出発時からバックパンパンだと、海外でなにも買えなくなっちゃいますもんね。

 

ちなみにこの重さでも背負ってみると結構重かったです。コロコロタイプにしてよかった〜と思いました。あとこのバックは、ファスナーがパカっと大きく開くのですごくパッキングしやすかったですお♪

 

 

 

◆サブバックもパッキングしてみた

 

ボクは、「KATAのスリングバック」というカメラバックを持っていきます♪機材をクイックに取り出せるのがお気に入り。

 

DSC03141

 

旅のサブバックは「KATA」カメラをすぐに取り出せるスリング式。

 

サブバックは電子機器や貴重品をいれる

 

サブバックは機内持ち込みするので、カメラやパソコン&よく使うものを入れました。

 

IMG_2610

 

それにしても、ガジェット関連の量が半端ない 笑(写真にうつってないのもある)

 

・一眼レフ

・単焦点レンス、ズームレンズ

・GoPro2台

・GoProアクセサリー

・MacBookAir

・モバイルバッテリー

・PC周辺機器、各種充電器

・本、速乾タオル

などなどをいれます。

 

まずメインバックと同じように、巾着などで小分けしました。

 

IMGP6470

 

このバックは両サイドから、荷物を入れる事ができて、片方はこんな感じに。

 

IMG_2611

 

反対側はカメラをすぐ取り出せるように詰めました。

 

IMG_2612

 

側面のポケットにはmontbellの小さい速乾タオルや筆記用具とメモを♪

 

IMG_2613

 

内部にはPCを。これだけいれても、バック上の収納部はカラにできました♪ここに、折りたたみジャケットや小物と軽食などをいれようかな♪

 

IMG_2614

 

重さ6.3キロ ..

 

IMG_2622

 

大体機内持ち込みは7キロぐらいまでのところが多いので、なんとかクリアー(ホッとした〜)。これでも大分ガジェット類削ったんですよ〜。

 

 

◆おまけ

 

KATAのスリングバックには、バックパックの負担軽減に重要な「肩ひもベルト、腰ベルト」がありませんでした。これがあるかないかで重さの体感が全く違う。

 

ないなら作れということでDIY♪

 

IMG_2624

 

これ効果絶大でした!体感2キロは違う!はいいすぎかな?バックパック選びの重要なポイントですね。

 

そして母は偉大なり。ありがとう。

 



 

IMGP6459

4 件のコメント

  • いよいよですね!
    準備からいなくなるなんてさみしくなります。。笑
    お気に入り登録して、みますね\(^o^)/

    めちゃくちゃ荷物詰まりますねー。やっぱり>_<
    どうか僕旅さんが盗難にあいませんように!!\(^o^)/

    • いつも温かいコメントありがとうございます♪優しさに惚れ惚れしちゃいます 怒られる笑

      オスプレー60ℓで大丈夫か?と思ってたけど、案外余裕がありました♪

      気をつけて世界をたのしんできます♪春の出発ボクも応援してます^^どこかであえたらよろしくお願いします♪

  • 初めまして、今日こちらのウェブサイトに出会えて出発前だったので思わずコメントしちゃいました。
    私は夫婦子供で世界半周をしましたが苦労よりも楽しい事の方が多すぎるので覚悟して行ってきて下さい。笑
    更新楽しみにしています。

    私はネットが繋がる所では毎回写真をPICASA等にアップし(バックアップ対策)
    HDDも機内バックと預け荷物用で二個使い、盗難やロストした時に備えときました。
    旅の途中に荷物が増えても国際郵便で実家に配送で解決出来ますので、お土産もどんどん買って下さい。笑

    失礼ながら参考になれば幸いです。

    • 貴重なアドバイスありがとうございます!!丁度データの管理を、HDDと他になにか?考えていたので、助かります♪

      昨日タイに着いたのですが、楽しさが少し勝ってきました^^

      それにしても、お子さんと旅するのはすさまじいです!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です