世界の床屋でナイスガイにしてくれと言って散髪してみた!ミャンマー編

th_スクリーンショット 2015-04-22 10.05.12スクリーンショット 2015-04-22 10.05.12

 

世界の床屋で「ナイスガイにしてくれ!」と言って散髪してみる企画、第2段!

 

今回はミャンマー編です!

 

sponsored link

 

◆ナイスガイにしてくれシリーズとは

 

美容師の友人から「世界に行くならぜひやって欲しい!」と、お願いされた事から始まったこの企画。

 

僕が海外で髪を切ったデータを送って、動画編集を彼がするという【旅人×美容師】のコラボレーション企画です。

 

 

美容師の名は、はしぐっちゃん。

 

th_11009852_886823258034664_3459649622105802651_n

 

鹿児島で美容室を経営しながら、YouTubeやブログで発信もしている彼。

独特のテンションで、お役立ち美容情報を面白ろおかしく教えてくれますよ 笑

 

ブログ:ヘアーデザイン8ブログ

YouTube:hashigucchannel

 

 

ちなみに前回(第1段)は日本で彼に切ってもらいました。

 

世界の床屋でナイスガイにしてくれと言ってみた!日本編

 

その時のナイスガイがこちら 笑

 

DSC04350-1024x682

 

それから2ヶ月後の今回。第2段!ミャンマー編、スタートです。

 

 

 

◆ミャンマー編はインレーという街で

 

今回の動画なんですが、僕が作る動画と全然スタイルが違って新鮮。

 

th_スクリーンショット 2015-04-22 10.32.44

 

こんな感じで、ボクが髪を切ってるのを見ながら、【美容師目線】で解説していく内容となっております♪

 

では動画をどうぞ!

 

https://youtu.be/hg9lKW_1Uuo

 

 

では、ここからは僕目線の記事を書きたいと思います。

 

髪を切ったインレーは、ミャンマーの中部になる小さな街。

 

th_スクリーンショット 2015-04-22 10.58.46

 

 

近くの湖では、未だに水上生活をしている人々も多くて、 ものすご〜いのどかな所です。

大きなビルなんて一つもありません。

 

 

宿周囲の風景はこんな感じ♪

 

th_IMGP9421 th_IMGP9416

 

街の雰囲気を味わいたい方は、こちらの動画をどうぞ。

https://youtu.be/mI5UFOIJVVo

 

 

髪を切った場所は、宿の目の前。

 

建物は古いんだけど、中に入ってみると小綺麗な店内でビッックリ。

飾ってあるポスターを見ると、韓国スタイルが流行っているのかな〜?っという印象。

 

th_IMGP9447

 

お姉さんに値段を聞いてみると、なんと3000キップ(300円)

 

めっちゃ安いんだけど、ミャンマー現地人の感覚からするとそうでもないのかも。

っというのも、

 

・揚げパン 10円

・ヌードル 4〜60円

・一日ボートをチャーターしても1000円ちょっと

 

といった感じの物価だからです。

 

では早速、髪を切ってみましょう! 

 

ちなみにbeforeはこんな感じ

 

th_IMGP9438 

 

お姉さんに「ここに座って。」と言われ席に着くと、何も言わずにソッコー切り始める(笑)

 

おいおい!ちょっとまってくれ!オーダーとかないの?

 

まあ、いいや。でも一言だけ言わして!

 

 

 

「ナイスガイにしてくれ。」

 

 

 

th_IMGP9445

 

始まりました。動画を見てもらうと分かると思うんですが、めちゃくちゃ手際がいいです。

 

余計な道具は使わず、クシとハサミだけでテキパキと切っていきます。

 

海外ではスキバサミをあまり使わないって、はしぐっちゃんが言ってたけど、ホントなんですね!

 

th_IMGP9448

 

 

とにかく手さばきが凄まじくて、「このお姉さん、上手かも!」と、徐々に不安が安心へと変わっていきました。

 

30分ぐらいで完了。さて、出来上がりました!

 

 

 

 

これがミャンマーナイスガイ だ!笑

 

 

 

 

th_IMGP9449

 

うわ。なんか韓国風ぼっちゃんみたいになっちゃいました。。笑

 

やたら、韓国のスタイルの張り紙多かったもんな〜。

 

 

ワックスでもつけてみましょうか。

 

 

th_IMG_3224

 

韓国感が倍増した〜〜

 

何だろ、、、切ったばかりなのにすでに髪が重い感じ。

日本にはないスタイルだけど、まあ短くなったしコレはコレで結構満足かな。

 

 

いかがだったでしょうか?ミャンマーナイスガイ。

 

うん。ボク的には、、もっとコアなところで切ればよかった!と反省。

こんな小綺麗な床屋で切っていても、中途半端感極まりない企画になっちゃうやんか。

すみません。

 

 

 

多分美容師のはしぐっちゃん含め、みんなが期待してるのはこういのうじゃないですよね?

 

 

次は体はりますね 笑 

 

多分キルギス辺りで切ると思います。ナイスガイシリーズの続編、お楽しみに♪



 

th_スクリーンショット 2015-04-22 10.05.12

2 件のコメント

  • ミャンマーの床屋、めっちゃいいですやん!インド、やばかったですよ!
    また記事アップしますけど、耳や肉を切られないかという恐怖との戦いでした。ハサミさばきが大胆かつパワフルすぎます!

    • インドはハンパなさそうですね!笑!記事更新すごくたのしみにしてます ♪
      ミャンマーではちょっと綺麗めのところを選んでしまったので。。やるならとことんやらないとですね 笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です