マジでビビった!ホーチミン旅行初日の衝撃5選【ベトナム】

th_th_スクリーンショット-2015-05-13-11.05.14

海外旅行の醍醐味として【新しい国に着いたときの衝撃】があると思います。

 

特に初日はそれが大きくて、ファーストインプレッションでその国の印象が大きく左右される事もありますよね。

 

時には、ボラレた嫌な思い出だったり。受け入れられないようなマナーだったり。逆に人が優しくてイメージが覆されたとか!とか。

 

旅ってそれが楽しいんですよね。

 

ボク達は、ここ数ヶ月東南アジアを7カ国廻ってきましたが、ホーチミンでもまた違った衝撃を覚えました。

 

ホーチミンに行ってみたら!初日からビビった!!しかも5つ!

 

今日はそんな記事です。

 

sponsored link

◆ホーチミンってどんなところ?

 

ホーチミンはベトナム南部の商業都市。首都ではないですが、ベトナム最大の街です。場所はここ。

 

th_スクリーンショット 2015-05-13 8.18.44

 

ファングラーオ通りは有名な安宿街で世界中からバックパッカーが集まります。

 

th_IMGP0410 th_IMGP0412

 

 

 

◆ベトナムのホーチミン旅行初日にビビったこと5つ+α

 

 

ではでは、「ホーチミンハンパじゃない!」と思ったシーンを4つあげていきます。

 

街を歩いたわずか4時間の話しです。

 

バイクの数がハンパじゃない!

 

東南アジアって基本バイク社会なので、首都の交通はどこもデンジャー。アジアを旅したことで、そんな光景にも慣れてたんですが。

 

 

ホーチミンはこれ。

 

th_IMGP0445

 

 

クレイジーだぜ 笑

 

th_IMGP0432

 

空から降り掛かる矢のごときバイクの数。道を渡るのは命がけです。 

横断歩道の途中で躊躇しようもんなら、殺されます 笑 

 

th_スクリーンショット 2015-05-13 8.12.03

 

実際、ホーチミンの街は骨折してる人がやたら多かったです 笑

 

現地の人に聞いたら、「ホーチミンは事故が多いけど、スピードを出さないから死亡事故は少ないんだぜ♪」だって。笑

 

ポジティブでウケる。

 

排気ガスがものすごいので、人々はヒヨコマスクを着用 笑

 

th_IMGP0537

 

ホーチミンは3日滞在したけれど、毎日びっくり!おそらくバイクの数世界一な気がする。多分、何度来てもビックリする。

 

 

 

ベトナム人の健康志向がハンパじゃない!

 

宿の横を歩いていると、アジアでは珍しい光景に出会いました。

 

th_IMGP0472

 

運動している!

 

ベトナムには夕方毎日運動する習慣があるそうです

 

なんと、肥満率が世界でダントツに低い国だそうです!

 

女性の方は、ベトナムの生活習慣必見かも♪

 

th_IMGP0477 th_IMGP0481

 

夕方になると仕事終わりの人々が、どんどん公園に集まってきます。

 

きっと日本のサラリーマンが、「仕事終わりに一杯飲んで帰るか〜」みたいな感じで運動するんでしょうね♪

 

そしてコレもポイント!

 

食事もヘルシーなものが多いんです。代表的なのはフォー。

 

th_IMGP0488

 

基本、かなりあっさりした味付けで出され、最後の味付けは自分でする感じ

コレでもかというぐらい香草もついてくるし本当にヘルシーです。

 

th_IMGP0486

 

そりゃあ毎日運動して、ヘルシーなものばかり食べてればスタイルもいいわけだ!!

 

そりゃアオザイも着こなせるわけだ♪

 

th_IMGP0564

 

 

サッカー?バトミントン?ベトナム名物のスポーツがハンパない!

 

先ほどの公園では、見た事ない遊びもやってました!

 

th_IMGP0447

 

ダーカウというベトナムの国民的スポーツだそうです。

 

サッカーとバトミントンの中間?みたいな感じで、この羽を蹴って遊ぶんです。

 

th_IMGP0463

 

羽にはバネが着いてて、蹴るとボーンと飛びます。

 

th_IMGP0465 

 

売り子さんが勧誘してきたので、ボク達も挑戦してみました♪70円くらいでした。

 

th_IMGP0460

 

 

 

いや、これメチャクチャ難しいです!!

 

初体験のふたりじゃ2回しか続かない 笑

 

難し過ぎるので、手を使って楽しんじゃいました。

 

サッカーのリフティングよりも断然難易度高いですよ。

 

それなのに、ベトナム人は女の子までメチャクチャウマいです。

 

こんなファンキーな蹴り方も。
th_IMGP0470

 

今、世界各国でダーカウ絶賛修行中♪人を見つけてはダーカウのお誘いをしてます 笑

 

だんだん蹴れるようになって楽しくなってきました。難しいからこそ、ハマってしまう!!手軽に遊べるし!

 

 

ベトナム雑貨の可愛さがハンパじゃない!

 

ベトナム雑貨が可愛いというのは有名ですよね♪

 

th_IMGP0422

 

ホントに雑貨天国でした♪アジアの他の国々は主にタイやインドから輸入したものが多くて、どこも似たような感じなんですが、ベトナムはオリジナリティがある!!

 

雑貨屋の裏をのぞけば、ハンドメイドで作っている場所が多いんです!

 

th_IMGP0417

 

th_IMGP0424

 

th_IMGP0425

 

ミサトも喜んで、雑貨を何点か買っちゃいました♪その辺は次回の記事で♪

 

東南アジアでは治安の悪さがハンパじゃない!

 

ホーチミンは東南アジアのなかでは、治安が良くないといわれています。

 

ボク達も、それを実感する機会が2回ほどありました。

 

まず、カメラを首からぶら下げていると、現地の人に「隠しなさい。盗まれるわよ!!」といわれました。

 

ボクが、帽子の下(首からぶら下げて、ハット帽子で覆う)に隠すと「オッケー、気をつけなさいよ〜」。って。。

 

現地の人がいうぐらいなんだから、相当ひったくりが多いんだろうな〜。

 

と思っていると。

 

数分後、バイクが後ろからミサトのバックを引っ張ってきました。

 

ひったくりです。

 

 

しっかり防犯してたので被害はなかったのですが、アブナいところでした。怪我がなくてよかった。

 

世界では比較的治安のいい東南アジアをのほほんと旅してきたボク達。気を引き締めるきっかけとなりました。

 

夜の街を歩いていると「はっぱ。はっぱ。」とか「レディー・ブンブン」と怪しげに声をかけてくる輩もいますし。(まあアジアはどこでもですが)

 

外国人を狙った賭博詐欺もあるそうですよ〜。

 

とはいえ、海外を歩く上での基本的な危険回避行動をしてれば夜の街も歩ける程度ですけどね。

 

世界中からバックパッッカーが集まる、ファングラーオ通りはスパイシーで面白いです♪

 

あ、最後の衝撃

 

 アオザイが。。エロい!!笑

 

動画の方でもその衝撃をどうぞ!!

https://youtu.be/nvaA1vYqDDs

 

以上ホーチミンを初日に衝撃を受けたシリーズでした♪ 

 

 

 

th_th_スクリーンショット-2015-05-13-11.05.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です