Go Proアクセサリー「チェストマウントハーネス」をつけてサイクリング

世界一周にむけて購入したものの一つ

 

Gopro Hero3+ブラックエディション

 

最近人気のアクショションカムカメラの代表格ですね。

このカメラの何がすごいかというのを簡単に説明すると

 

・40m防水機能に防塵、耐衝撃性に優れているということ

・撮影画角が超広角で至近距離での撮影でも景色がすべて写ること

・130グラムと超軽量なこと etc..

 

まさに旅にうってつけの条件を兼ね備えたカメラなわけです!

(Goproの特徴についての記事は後日詳しく書く予定。)

 

最近はGoPro以外のアクションカムもどんどん発売されていて、

手ぶれ補正がついていたり(ソニー)等ほかにも魅力的な商品はありますが

 

GoProの強みは「アクセサリーの充実度」だと思います。

GoPro 公式サイト アクセサリー一覧

 

今日はそんなアクセサリ1つ「チェストマウントハーネス」を使用しサイクリングをした日の話です。

 

sponsored link

 

 

チェストマウントハーネスの特徴とメリット

チェストマウントハーネスはサスペンダーのような形で胸の前にGoProを装着する装着するアクセサリー

そのメリットとしては何と言っても「両手をフリーに使いながら撮影できる」ことだと思います。

旅行だったら街歩きをしながら使えるし、今回のように自転車に乗りながら、様々なスポーツをしながら、

幅広いシュチュエーションでリアルな映像が撮れるのが特徴。

 

 

サイクリング映像をとってみました

今回は地元鹿児島の吹上浜サイクリングロード日置入り口から〜大浦まで68㎞走破してみました!

こちらの動画をご覧ください!!
ちなみに「クロスバイク」という本格的サイクリング自体初めての経験で、ブレブレ運転になってしまいました。笑

http://youtu.be/RVutO4j6SPM
 

 

チェストマウントハーネスをつけての映像は両手が映るので臨場感が出ますね!

スクリーンショット 2014-06-04 23.03.04 1

 

ただ、この動画の惜しい点は

サイクリングの姿勢が前傾姿勢なため下向きの画になってしまい

地面ばかりうつってしまったこと。

もうすこしGoProの向きを上向きに調整して景色が写れば良かったかなーと思います。↓

 

スクリーンショット 2014-06-04 23.03.19

 

編集はGoProスタジオという無料サービスとiMovieで編集しましたが、

編集に慣れてないこともあり

中だるみムービー感が漂っていますね。

 

これから動画編集含め、GoProの使い方をマスターして

世界一周ではすごい動画をとってやるぞ!!そう思った一日でした。

 

サイクリングの楽しさを知りました

IMG_1845
 ↑↑サイクリングに連れて行ってくれた先輩自慢のロードバイク

 

皆さんはサイクリングで68キロ走ってきたぜ!

と友人から聞いたらどう思いますか?

 

今回僕は本格的なサイクリングは初!先輩が以前使用していた「クロスバイク」に乗らせてもらいました。

 

体験する前は

「自転車のって何が楽しいの?きつそう」

「100キロも走るなんてマゾなの?」とか

 

チャリダーの先輩に向けて陳腐な発言を繰り返していました。

IMG_1843

 

でも実際やってみるとすごい爽快!初心者の僕でも時速40キロぐらい出せて

 

風を切る感覚がめちゃくちゃ爽快なんですよ!

車で68㎞走るのとは全然違って、

そば畑が綺麗だな〜とか、潮風の臭いが心地いいなとか

適度なスピードで景色を感じながら移動することができるし、

人力で僕の知らないところにいくことができるんだっていう感覚もあって

 

なんか旅に似たワクワクした気持ちを感じました

 

世界一周から帰ってきたら自転車買ってしまおうかなそんな気分になりました。

サイクリングおすすめです!

 

撮影に使用したもの

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村