GoProを旅の防水カメラにおすすめする6つの理由と弱点

IMGP3022

 

世界一周の持ち物・防水カメラ編

 

世界一周中はマリンスポーツやアクティビティ等、水辺に行く機会も多いので、防水カメラを持っていこうと思います。

 

そこで最近流行のウェアラブルカメラ「GoPro」を購入しました。使用した感想を書きたいと思います。

 

sponsored link

 

 

◆GoPro HERO3+ Black Edition

 

僕が購入したのは、Go Pro 【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro HERO3+ ブラックエディション アドベンチャー

 

4K映像も撮影可能な最上位モデルを購入しました

 

開封するとこんな感じ。

 

IMGP3817

 

 沢山のマウント(パーツ)や付属品が入っています。各モデルごとに性能・付属品の違いがあるので、公式サイトをチェックして用途にあった物を選ぶのが良いと思います。

▼公式サイト

GoPro 公式ウエブサイト。世界一多才なカメラ

 

追記:GoPro Hero4も購入いたしました

 

スクリーンショット 2014-09-29 23.51.07【GoPro HERO 4比較】簡単まとめ。ブラック・シルバーエディションどれを買う?
ついに!!GoPro Hero 4発表されましたね!感動です。発表は2014年10月でした。今日仕入れた情報の簡単なまとめと発表され...

 

 

追記:Gopro Hero5が発売されました(2016年9月)

GoPro Hero5の新機能をHero4と比較!ドローンKARMAのおすすめポイントは?

◆GoProとは?イメージが湧かない方へ

 

Goproとは?

 

知りたい方はますこの公式動画をご覧ください。

 

http://youtu.be/A3PDXmYoF5U

 

YouTubeの再生回数4000万回以上。

 

サーフィン・スノボ等の臨場感のあるエクストリーム系スポーツの映像中心に、

ダイビング、モータースポーツ、美しい風景のタイムラプスやスローモーション映像、

空撮などGoProが「世界一多彩なカメラ」とよばれる魅力のすべてを凝縮しています。

 

見ると無性にGoProが欲しくなってしまうので要注意です! 

 

GoProはタフさと撮影シーンの幅広さから、海外旅行の防水カメラに最適だと思います。

実際自分が使ってみて感じた魅力・弱点を書いていこうと思います。

 

 

◆GoProを旅の防水カメラにおすすめする6つの理由

 

1.小さくて軽量・コンパクト

 

th_IMGP4135 

 

カメラ本体の重量は74g。防水ハウジングを装着しても136gと超軽量・コンパクト。

 

500円玉と大きさを比べてみてもこの通り、手のひらに余裕を持って収まるサイズです。

 

重さは旅アイテム選びの重要なファクターですよね。

 

2.アクセサリーが豊富

 

IMGP3827

 

一番の魅力はアクセサリー(マウント)の充実度だと思います。

 

現在は、他ブランドのウェアラブルカメラも多く発売されていますが、アクセサリーの種類はGoProが断然多いです。

 

 

僕が世界一周で使用したい(した)アクセサリーを紹介したいと思います。

 

 

普段の街歩きにチェストマウントハーネス

 

 

両手がフリーになるのが一番の魅力。街歩きからトレッキング、スポーツ等シーンを選ばず使えるのでおすすめ。

両手の動きが画角に入るのでリアルな映像が撮れます。ただ、目立ちすぎるのがたまに傷。

 

▼チェストマウントハーネスを使用してみました
Go Proアクセサリー「チェストマウントハーネス」をつけてサイクリング

 

自撮りしたい場合は一脚

 

 

 

観光名所での自撮り、夫婦二人そろったアングルで撮りたい場合や、

高いアングルから町の様子を撮影等、汎用性が高いので旅行には必須です。

GoProを購入して最初に購入するのがおすすめ。

 

*購入時のポイント

パイプ延長部分にロックのついてる物が良いです。僕は1本目に安物を買ってしまい失敗しました。
GoPro用に安い一脚を買った結果..1ヶ月たって後悔した話

 

GoPro用一脚の選び方。失敗から学んで買ったのは..【XSORIES】BIG U-SHOT!

 

 

普段使用している三脚に取りつける

 

 

こちらも最初に揃えるべきアクセサリー。手持ちの一脚や三脚に付けることで撮影の幅が広がります。

 

僕は、普段はゴリラポッドを使用しています。

この三脚も使い方の自由度が高いので、GoProとの組み合わせで面白いことができそう。

 

一眼レフ用ゴリラポッドSLR-ZOOM。旅に便利な使い方 

 

車やバイクなどに取り付けが自由なRAMマウント

 

スクリーンショット 2014-10-21 17.55.45

 

これはかなりおすすめで、取り外しが楽なのとカスタマイズがしやすいので、

バイクや車、手すりなどどこにでも取りつける事ができます!
【楽チン】GoPro旅行にRAMマウントのサクションカップとタフ-クローがおすすめ!

 

 

バックパックを背負った移動時に

 

 

 

こちらは、チェストマウントハーネスと画角が似ているので検討中ですが、目立たないのがいいかなと思います。

正に旅人仕様のアクセサリーですね。

 

初心者におすすめ!安く揃える方法

goproアクセサリーを安く買う

 

GoProアクセサリーが驚くほど安い!海外オークション[e-bay]を使ってみた

 

この方法、非純正品なので耐久性に不安のある物もあります。

また現在は国内Amazonでも安いセットがたくさん売っていますが、安くても良いアクセサリーはどれか?

見極めることが必要。とりあえず色々欲しい人には以下のセットもありかも。

 

 

旅に最強!手持ちジンバル(追記)

 

こちらはかなりマニアックなアイテムなんですが、GoProの弱点である「手ぶれ」を無効化するアイテム。

歩きながらでも、水平を保ってくれるのでヌルヌルした動画を撮れます。

ジンバルってなに?って方はこちらの動画を見ればイメージがつかめると思います。

 

https://youtu.be/3ToXtNXt2ik

 

ボクは、今まで2本ジンバル購入しましたが(旅中に壊れたり。)

ズバリどのジンバルがおすすめか?というと、こちら。

 

Feiyu G4  3軸手持ちジンバル

 

手ぶれ補正効果はバッチリだし、軽いです。

 

 

そして1脚のように使える、延長アイテムがあるのが嬉しいです。

 

 

実際世界旅行中の8割以上の撮影をこのジンバルでしてます。

ただし防水機能は失われるので、陸専用になります。

 

その他にも、水中撮影専用の物・各スポーツに特化したアクセサリー等沢山あるので、用途にあった物を選んで、どんどん試してみよう!

 

3.防水ハウジング付き

 

IMG_1841

 

水辺に行く機会の多い海外旅行では防水機能は嬉しいですね。

 

40m防水のハウジングが標準装備されているのでダイビングにもうってつけです!

 

4.タイムラプスが簡単

 

http://youtu.be/cm_ndde1EJ4
タイムラプス(微速度撮影)とは、連続した写真をつなげて動画にする表現方法です。

コマ送り動画のようなイメージ。

 

上の動画は僕がGoProで初めてタイムラプスに挑戦したもので再生時間は37秒です。ぜひご覧ください。

 

キャンプで調理する様子を5秒間隔で撮影し続け、390枚の写真を使用しました。

IMG_1956

 

撮影方法はすごく簡単で、タイムラプスモードで撮影間隔を選択しシャッターを押すだけ。

 

編集はGoProスタジオという公式無料ソフトを使いましたが、

タイムラプス用に撮った写真を自動的に動画に編集してくれるので、

初めてでも30分ほどでサクッと作業を終えることができました。

 

 動くタイムラプスも面白い

 

http://youtu.be/0kq_ufgJ_fE
こちらは1時間で360°回転する「シーンラプス」というアクセサリーを使用した動画。動きを取り入れる事で表現の幅が広がります。

 

【レビュー】GoPole SCENELAPSE(シーンラプス)!GoProやiPhoneで360°タイムラプスを撮ろう!

 

 

5、広角写真が綺麗に撮れる!自撮りに最適

 

Goproは球状のレンズ(魚眼)になっていて、広角での写真が撮れるのが特徴です。

普通のカメラよりも広い範囲が撮れるので、自撮りには最適です。

 

壮大な景色を広く撮る事ができるんです。

 

DCIM100GOPROG0050448.

 

ラクダに乗っている写真だって自撮り可能

DCIM130GOPRO

 

Goproを手に巻き付けてロッククライミングしたり

 

DCIM130GOPRO

 

水中写真もクリアな画質で撮影する事が可能できますし

 

DCIM101GOPROG0447744.

 

なんならオーロラだって撮影する事ができるんです

 

DCIM123GOPROG0550656.

 

(注:Gopro4のブラック&シルバーのナイトラプス機能で撮影)

6.wifiに対応している

 

IMGP4138 

 

GoPro アプリを使って、Wifi経由でスマホからリアルタイムでプレビュー確認、シャッター操作、設定の変更ができるのが便利です。

 

専用のWifiリモートコントロールもあるので(モデルによっては別売り)

遠隔操作で撮影する事ができるため、旅行では重宝しています。

 

sponsored link

 

◆使用してみた感想(弱点)

 

続いてはGoproの2つの弱点を紹介します。

 

 1.アクセサリー・付属品代が別途かかる

 

IMGP3816

 

まずGoProを使用するためには、micro SDが別途必要です

 

ブラックエディションの場合、推奨されているタイプが高機能のもの(SDHC、SDHX、Class10以上)となるため、高価なものを買わなければなりません。

 

▼コスパ最強のマイクロSDカードはこちら

GoPro Hero4のmicroSDカードはコスパ最強のAmazon限定品がおすすめ!

 

 

次にアクセサリー代がかかるということ。

 

GoProを購入し撮影していくうちに、「こんなシーンをとりたい」という欲が出てきて、

アクセサリーが必ず欲しくなります。

 

公式のアクセサリーは値段が馬鹿にならないので、厳選して選ぶ必要があると思います。

2.バッテリーの持ち時間が短い

 

 

一番の不満な点が、バッテリーの持ちが悪いことです。

 

以前サイクリングで使用したときは、連続撮影で2時間弱(Wifi Off)でバッテリーが切れました。

ゴール寸前というところで、撮影不可となり悔しい思いをしたのを覚えています。

 

キャンプの夜に使用した時も、タイムラプスを撮ったり、通常の動画撮影をしていたところ、翌日の朝には充電が切れていたりと、本当にバッテリー問題は切実に悩まされてました。

 

特にWifiモードで撮影をすると、減りがものすごく速く、

1時間程度で切れてしまいます。

 

旅行中、一番の見所で充電が切れるなんてことになったら悲しすぎますよね。

 

海外旅行で使うなら、予備のバッテリーは絶対必須だと思います

 

▼GoPro Hero3+までのバッテリーはこちら

 

 

▼GoPto Hero4のバッテリーはこちらから

GoPro4のバッテリー持続時間は?非純正品とも比較してみた(動画あり)【Smatree】

 

GoProでこんな動画を撮ってみました

 

カンクンまとめ動画

主に手持ちジンバル、RAMマウントを使用

https://youtu.be/zwbNECxBBZw

 

バリ島旅行まとめ動画 

1脚およびチェストマウントハーネス、RAMマウント使用

 

http://youtu.be/BE-qhJswv24

 

東チベット旅行10日間まとめ

 

手持ちジンバル使用

https://youtu.be/25vggzKmJtY

 

ペルーでパラグライダー

 

https://youtu.be/KlQBaeR3CsY

 

ガラパゴス諸島で水中撮影

https://youtu.be/PXvRXOCqcBg

アイディア次第で面白い動画が撮れるのが魅力!

 

GoProって本当に面白いカメラですよ!!

 

◆まとめ

 

▼GoProの魅力

・小さくて軽量

・アクセサリーが豊富(使い方は様々)

・防水機能付き

・タイムラプスが簡単にできる

・WiFi機能が便利

・広角で撮影できるため自撮りに最適

 

▼GoProの弱点

・別途購入するものが多い

・バッテリーの持ちが悪い

 

機能・特性としてはGoProは旅と相性バッチリのカメラだと思います。

ただ、付属品が欲しくなるので思ったよりも費用はかさみまます。

 

僕自身はGoProというカメラのパフォーマンスがものすごく気に入っているので満足です。

 

【追記】世界一周から帰国しました。小さく、陸でも水中でも様々なシーンで使えるGoproは

旅カメラとして自信をもっておすすめします!

Goproで撮影した世界一周動画をYouTubeで配信中♪

Twitterでも呟いてます♪

 



 

Facebookでは世界一周の写真をアップ中♪

 

th_IMGP4135

8 件のコメント

    • おそらくカモに見えると思います 笑
      最近は大きなバックパックを持った移動時にはgopro出さず、街歩きのときだけにしています♪

  • 最近goproを購入してみました。
    私は旅が好きで過去色んな国へ足を運びましたが、こんな素敵な動画が残る事にgoproの素晴らしさを感じました。そして、何よりこんなに素晴らしい撮影、編集して下さるバディに愛情を感じました^_^

    • コメントありがとうございます。goproは手軽で、水中も使えるカメラなので旅に相性バッチリでした。世界一周から帰国した今も、思い出を映像として残せたことは財産です♪ mikiさんのgoproライフ応援しています!

  • はじめまして、この旅新婚旅行でタヒチに行く予定です。

    そこでgoproの購入を考えているのですが、
    調べると素人シュノーケリング用途では良い動画が残せないという気がしております。

    そこでお勧めのマウントを教えていただけませんか?
    (シュノーケル経験は海外で2回で我流の素人です。ヘッドマウントでは平気で水面から上がる可能性大と予想中です。)

    • 初めまして。コメントありがとうございます。新婚旅行でタヒチなんて素敵ですね!!シュノーケリングにおすすめなgoproアクセサリーについてですが。ヘッドマウントなど固定系アクセサリーでは、同じ画角ばかりなるので微妙な感じです。以下の4つのアクセサリーが個人的におすすめです。

      1、PLフィルター
      gopro本体のみを水中で使用した場合、赤色が出にくいという特徴があります。熱帯魚やサンゴのカラフルな色がうまく出ず、青っぽい映像になります。PLフィルターを使用することで、目に近い色が出るので、クオリティーにこだわるならおすすめです。

      2、一脚
      旅中で数回シュノーケルしましたが、一脚(自撮り棒)が一番使いやすかったです。個人的におすすめなブランドは、Gopoleのクリアポールです。クリアポールは透明で水に浮くし、手首に巻きつける紐もついてるので良いです。もしくは海水に強いXsoriesシリーズ(浮かない)でしょうか。

      3、フローティンググリップ
      こちらは水に浮く、短い一脚です。世界一周ではこれも使いました。
      1000円以内で手に入るので、とりあえず買うのは良いかもしれません。ただし、短いので自撮りの画角が狭くなるのが難点でした。

      4、Gitup用ダイビング ドームカバー
      上記のフロートグリップと併用して使います。
      陸上と水中を半分にした写真を撮ることができます。
      私も今度奄美大島に行くので、これ買います(笑)

      参考になれば幸いです!新婚旅行に素敵な思い出を、ぜひ映像にも残してみてください♪

      • 早速の返答有難うございます。
        ご丁寧に回答頂き感激です!

        本当はhero4 silverがほしかったのですが、
        hero5までの端境期という事で泣く泣くsession購入となりました。

        早速、フィルター・一脚・フロートグリップ・ドームカバー買います!
        迷惑でなければまた伺わせてください!

        ちなみにオススメのKEENも購入しました(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です