キルギスの秘境アルティンアラシャンまで16キロ歩いて民泊【動画あり】

th_IMG_0060

 

世界一周絶景めぐりさんに「撮影クルーばりですね」と言われました。

 

この尋常じゃない気合いの入りようは・・・ここにくるためにカラコルに来たから!

 

目指すは

 

絶景と温泉の村アルティン・アラシャン

 

sponsored link

◆世界一周動画32・アルティンアラシャン

 

まずは動画の方からどうぞ!!気合の分だけいい出来になってますよ〜。

https://youtu.be/8ueGb6WgyNo

 

チャンネル登録はこちらから

 

 

 

◆カラコルからアルティンアラシャンまでの行き方

 

th_IMGP3312

 

カラコル中心部から、350番の乗り合いバス(マルシュルートカ)でトレッキングルートの入口まで。25ソム。

アルシンアラシャンを連呼してたら、ここで降ろしてもらえます。

 

th_IMGP3313

 

見出しに「アルシンアラシャンへの行き方」なんて、書いてしまったけど・・

 

あとはここから、16キロひたすら歩くだけです(笑)

 

◆片道16キロのトレッキング

 

一泊二日のトレッキング・秘境の街に民泊

響きだけでもワクワクしますよね♪ 

 

前日からの雨で、天候が心配だったけど晴れ間もみえてきました。

 

th_IMGP3316

 

人懐っこいキルギス少女が出迎えてくれます。

カメラを向けると3人ともうつむいちゃって可愛い♪

th_IMGP3324

 

古びた感じの家と車。この雰囲気がミサトは大好きみたい。

これが最後の民家で、あとはひたすら山と川。

 

th_IMGP3322

 

雨で道はぬかるんでいるので、良い道を探しながらゆっくりと進みます。

 

th_IMGP3327

 

たまにヨリミチをして、橋を渡ってみたり。

 

th_IMGP3334

 

川のせせらぎが心地よい。歩くに連れてどんどん山が深くなってきます。

 

th_IMGP3357

 

キルギスは中央アジアのスイスと言われるだけあって自然の懐が深い!

 

全然人ともすれ違わないので、大自然をボク達だけで1人占めるしてる気分。

 

th_IMGP3384

 

2時間ほど歩いたところで木陰にて休憩

 

th_IMG_0100

 

ナン

 

th_スクリーンショット 2015-07-18 23.21.17

 

あまりに質素な昼ご飯に笑ってしまったミサト。

 

これはこれでキルギス間満載で素敵じゃないか 笑

 

山のからの湧き水が道に流れ込んでいます。

 

th_IMGP3431

 

 透明度は抜群。

(写真では非常に分かりにくいけども)

 

水たまりですら飲めるんじゃないか?と半分本気で考えてたほどです。

 

通常4時間半で着くとのことですが、そんな気配がないのは問題児2人のせい。

 

花指輪を作るミサトに

 

th_IMGP3444 

th_IMGP3446

 

ボクはこんなん 笑

 

th_IMG_0060

 

 

 

全然進まない。

 

一緒にいた世界一周絶景めぐりさんの背中がどんどん遠くなって。何度も途中で待ってもらいました。

すいません。

th_IMGP3366

 

懲りてないヤツがいました 笑

 

th_IMGP3413

 

序盤は写真を撮りながらゆっくり。絶景の中で息を吸う喜びを感じながら。

 

。。ですが3時間も歩くと同じ景色に飽きてきました。

 

結構ツラい。

 

そんな時のための、必殺アイテム!!

 

th_IMGP3395

 

ポータブルスピーカーから流れるBOB DYLAN

 

音楽の趣味が共通するシブい男2人。

 

風に吹かれて歩く三人。

 

th_IMGP3423

 

Like A Rollinng Stone にならないよう気をつけながら

 (これが分かる20代は渋いぞ 笑)

 

ここからは本当にしんどかった。

 

車来ないかな〜ヒッチハイクしたいな〜。なんて思っても通るのは逆向きのジープのみ。

 

th_IMGP3372

 

あとはたまに馬が通るくらい。

 

5時間ほど歩き標高2000メートルを超えた位から、坂道も辛くなりおまけに雨も降りだす2十苦。

 

それでもキルギスの山は美しい。

 

th_スクリーンショット 2015-07-19 0.02.09

 

3人でまだか〜、まだか〜と繰り返しながらやっとの事で到着。

 

 

アルシンアラシャンの入り口です。

 

th_IMGP3466

 

山深い谷の中に小さな小屋が数件。曇っていても美しい。

 

th_IMGP3478 2 

 

結局6時間もかかりました。

 

それだけに秘境にやってきたきたんだ!という達成感

 

 

これがトレッキングの醍醐味ですね〜

 

th_スクリーンショット 2015-07-19 0.15.57

 

そしてエラかったのがミサト。男のボクでも音を上げそうなキツいトレッキングの中。

「きつい」なんて1回も言わなかった。感心。さすが。強くなったね。

 

 

 ◆アルティンアラシャンで民泊

 

アルシンアラシャンにはゲストハウスが4件ほどあります。といってもどれも小屋レベルだけど。

 

こちらはアラシャントラベル

 

th_IMGP3479

 

th_IMGP3480

 

2件だけ部屋を見せてもらった結果、ボク達はVIPトラベルに泊まる事に。

値段は宿泊500ソム。夕食250、朝食150ソム。

 

 

th_スクリーンショット 2015-07-19 0.28.21 

 

決めては薪ストーブ。

濡れた体はこれがないと死にそうなくらい凍えていたから。。

 

 

th_スクリーンショット 2015-07-18 21.21.27

 

うん。間違えてもVIPではないけどね 笑

 

小屋に着くなりおじちゃんからティーのおもてなし。

疲れた体に染み渡ります。

 

th_スクリーンショット 2015-07-18 21.22.21

 

夕食はこちら  

 

th_IMGP3506

 

温かいスープは最高の贅沢に感じました。

 

◆なんと天然温泉にはいれる!

 

th_スクリーンショット 2015-07-18 21.23.46

 

そしてなんと!温泉にも入れるんです。宿によっては露天もある?みたい。

湯船に入ったのは、、東チベット以来。

 

長湯できるぐらいの気持ちい湯温で最高。

 

トレッキングの疲れも癒えました。

電気は発電機のみでコンセントなんてない不便な場所だけど

 

 

th_IMGP3495

 

ブランコに揺れてハイジになってみたり

 

th_スクリーンショット 2015-07-19 0.45.28

 

ただただ街の景色をぼ〜とみるだけで

 

th_IMGP3502

 

幸せな気分に浸れましたとさ♪

 

th_IMGP3580

 

 

では最後に再び動画を♪

https://youtu.be/8ueGb6WgyNo

 

 

まだまだアルティンアラシャンの魅力はこんなもんじゃないです。

 

明日は絶景で乗馬体験♪料金なんと200円なり!!



th_IMGP3423

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です